川越で矯正治療をするなら最新CTを備えた川越駅近くのまつむら歯科クリニックにお任せください。分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

川越インプラントセンター長のブログ

インプラントオペを前にして準備しておくこと

皆さんは川越のインプラント歯科で治療過程のひとつであるインプラント治療に臨む際、前日や当時にはどのような心構えや準備などが必要となるかおわかりでしょうか。

おそらく実際に川越のインプラント歯科でインプラント治療を受けると決めた患者様で、インプラント歯科医からカウンセリングやインフォームドコンセントなどを受けたことのある人であれば、いざインプラントオペを前にして、前日やその日に何をすべきで、何をすべきではないかなどは、よくわかっているとは思います。

けれども、まだまだインプラント治療を受けるかどうか決めておらず、検討中の方であれば、まだ川越のインプラント歯科を訪れていないでしょうし、インプラントオペ当時にのスケジュールなどは間違いなく把握していないことでしょう。

川越のインプラント歯科でも、手術即日の健康状態が良い患者さんの方が、手術の経過などが良かったりするものです。

もしかして、インプラント手術の映像をテレビやオンラインなどで見た事がある人もいらっしゃるかもしれませんね。

▽手術即日は万全の具合で臨む

インプラント手術では、一応歯茎を切開したりする事もあるため、即日はできるだけ万全な健康状態で臨む事が不可欠です。

それだけ見てしまうと、ドリルを使って顎の骨に穴を開けたり、金属のネジを穴の中に埋め込んだりと、かなり荒っぽい治療に思えるかもしれません。

そんな訳で今度は、インプラント手術の直前の流れについて、わずか突き詰めて紹介したいと考えます。

元来はあったインプラント手術へのおそれ心などが高まってしまう事もありますので、配慮が必須です。

▽インプラント手術へのおそれ

心インプラント治療といえば、とどのつまりインプラント体を埋め込む手術を思い浮かべる事でしょう。

インプラント手術では、歯茎を切ったり、顎の骨に穴を開けたりしますので、細菌感染などの危険性が高まります。

ですから、手術前日は当然の事、1週間ほど前から健康状態を整えていくように心がけましょう。

麻酔を打つと、便所が近くなる事がありますので、手術前には絶対便所を済ませておきましょう。

短ければ30分程度で終わりますし、親知らずの抜歯とそこまで大きく違わないとも言えるのです。

それから、インプラント手術では絶対麻酔が使用されます。

こうした事を踏まえた上で、インプラント手術に臨む事が大切です。

ただ実のところ、川越のインプラント歯科でも月次のように行われている手術は、それほど大変なものでもないのです。

それ以外、手術前の処置として、お口の中をお清掃する事があります。

もちろんですが、手術即日までに虫歯や歯周病にならならいよう、患者さん自分も気をつける不可欠があります。

このように、川越の歯科でも実施されているインプラント手術というのは、手術までに諸々と配慮しなければならない事があるのです。

川越のインプラント歯科でも、この点については患者さんから質問があるでしょうし、知っておく事でかなり心境も楽になるかと考えます。

しかも、具合が悪いステータスで手術に臨むと、患者さん自分の精神様子にも影響してきます。

そういう感染症を防止するためにも、術前には口腔内を清潔にする処置が施されます。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
診療時間
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る

最近の記事
ブログアーカイブ

川越インプラントセンター長のブログ