川越で矯正治療をするなら最新CTを備えた川越駅近くのまつむら歯科クリニックにお任せください。分かりやすい価格で保障体制も万全です。

ナビボタン
初診予約 無料ご相談窓口
tel:0120-648889

川越インプラントセンター長のブログ

インプラント治療後に気を付けるべきこと

インプラント治療は川越でも行われているれっきとした歯科治療ですが、一般的な虫歯治療などと比べると、まだまだ先端医療ということができますので、どういった治療内容かや、どのような弊害が考えられるかなど、詳細についてはしらない患者さんの方が多い位です。

ですから、川越のインプラント歯科に訪れる患者さんは、インプラントに関する知識がゼロの方もいらっしゃれば、メリットについては詳しく知っている方もいらっしゃいます。

そこでやはり川越のインプラント歯科医に直接聞きたくなるのが、インプラント治療におけるトラブルで、その点についてはあまりインターネット上にも情報が上がっていないことが多く、歯科医院の先生方もインフォームドコンセントを徹底するために、考えられるデメリットはきちんと伝えていることでしょう。

とりわけ治療後に起こるインプラントの不具合などは、これから川越の歯科でインプラント治療を受けようと考えている患者さんにとっては、優先して知りたいことかと思います。

その上まず知っておいてもらいたいのは、インプラント治療で埋め込まれるインプラント体で、これは川越のインプラント歯科に限らず、どこの地域でもチタンという金属を使用しています。

これはつまり、人の体にとってはパーフェクトな異物といえます。

▽インプラントに不自然さを感じる

インプラントというのは、チタン製の人工歯根を埋め込み、セラミック製などの上方仕組みを据え付けする歯科治療です。

▽治療後のトラブルについて

患者さんの中には、インプラントを埋め込んで、上面仕組みが据え付けされたら無事に治療が完了したと思われている方も多々ある事でしょう。

具体的には、インプラントを異物とみなして炎症が生じたり、顎の骨の吸収が進むという事例もあり得ます。

入れ歯やブリッジをはめた事がある方はわかるかと考えますが、お口の中に異物が入ると、ものすごく不自然さを感じるものです。

川越の歯科では、こうしたインプラント治療後の瑕疵で、クリニックに来院される方は滅多にないのです。

ある意味これは自然な事で、こうした不自然さは時が経過するとともに減少していきますのでご心配無用ください。

川越には、インプラント歯科がふんだんに開業されていますが、サポートまで整然と行ってくれるクリニックをピックアップする事をお勧めします。

それから、インプラントを埋め込んだ顎の骨に良くない移り変わりが起こる事もあります。

ですから、川越のインプラント歯科でも、それ以降の処置を加える事は普通にないのです。

それは、インプラント治療後の瑕疵などについてです。

川越のインプラント歯科でも、こういった場合はあります。

ですから、川越のインプラント歯科でも、こうした不自然さをインプラント治療後に訴えてこられる患者さんが一定数いらっしゃいます。

その上、それ以降の付け足し料金をとられる事もないのですが、ひとつ用心して頂きたい事があります。

大事なのは、こうしたトラブルが生じた場合に、びしっと扱ってしてくれるか如何にかです。

無論、実質的な治療はその時点で完了しています。

高価なコストを払って治療を受けるのですから、治療後数十年機能面で優れたようなインプラントであってくれものです。

川越のインプラント歯科でも、患者さんにこういった解説をしている事でしょう。

▽顎の骨に炎症が起こる事もある

その他にも、インプラントの治療後には何個かの瑕疵が生じる事があります。

ものを噛む度に人工歯が揺れてしまったら、気になって仕方がないのですよね。

例を挙げると、インプラントと上面仕組みをつないでいるアバットメントが緩んでいると、人工歯が安定しない事があります。

ご来院案内
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
TEL 0120-648889 049-244-0252 お気軽にお問い合わせください
インプラント相談窓口・お問い合わせはこちら
〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-18ニューパレスビル2F
JR川越線、東武東上線 川越駅徒歩1分
診療時間
川越インプラント情報サイト | 川越駅至近まつむら歯科クリニック監修外観

TOPへ戻る

最近の記事
ブログアーカイブ

川越インプラントセンター長のブログ